新蓮根と夏の三色挟み揚げ

=POINT=

■ビールにも合う夏の味覚!

【材料】(4~5人前)

レンコン・・・・・・・・240g

若鶏ムネミンチ・・・・・200g

[A]

 大和芋すりおろし・・・ 30g

 卵白・・・・・・・ 1/2個分

 薄口しょうゆ・・・ 小さじ1

 あら塩・・・・・・・・・2g

 黒こしょう・・・・・・・1g

 かたくり粉・・・・・・ 10g

枝豆(むき)・・・・・・ 80g

むきエビ・・・・・・・20匹分

トウモロコシ・・・・ 約1本分

=========================================

=How to=

1.レンコンは皮をむき、少量の酢(分量外)を入れてゆがく。シャキシャキ感が残るくらいが目安。

2.トウモロコシは包丁でむき、枝豆はゆでてむき、みじん切りにする。エビは塩(5g)とかたくり粉(10g)でもみ、洗って水分を取り荒みじん切りにする。

3.ムネミンチとA、(2)の具材をボウルで混ぜる。

4.(1)のレンコンの水分を取り、3mm前後にスライスし、表面に少し小麦粉(分量外)をはたいて(3)を挟む。

5.(4)をラップで包んで輪ゴムで留め、中火で10分ほど蒸す。

6.食べる直前にラップをはがし、小麦粉をはたいて天ぷらの衣を付けて揚げる。もしくは、フライパンでソテーする。

=POINT=

蒸して火を通しておくことで、サッと揚げたり焼いたりするだけで食べられ、揚げすぎや焦げを防ぐことができます。また、冷蔵で4~5日保存も可能になります。

=MEMO= “+αの工夫”

鶏ミンチにチーズを加えると、お酒に合うアテに。だし汁で食べても、塩やレモンでさっぱり食べてもよし。シャキシャキのレンコンとプリッとしたエビの食感、とうもろこしの甘み、枝豆の彩りを楽しんで。

=DATA=

野中 彰二 さん

「のなかの」オーナーシェフ

「梟の響き」代表

のなかの

住 所 佐賀市大財1-6-68

電 話 0952-20-6384

営 業 18:00~ ※早めでも可

店 休 不定(主に日曜)

このエントリーをはてなブックマークに追加