岩永亜季さん(右)の解説でピカソの作品を鑑賞する招待客ら

 県立美術館で開催中の「ピカソ展 ルートヴィヒ・コレクション」で、同館学芸員・岩永亜季さんの作品解説が15日18時から開かれる。ピカソの生きた時代やその魅力などを実際の展示を見ながら分かりやすく解説する。

 ピカソ展は17日まで。平日限定で、半券を持参するか、11時までの入場で一般入場料が200円引きのサービスを実施中。15日はナイトミュージアムとして20時まで開館時間を延長する。開館時間は9時半~18時(入館17時半まで、金曜日除く)。一般1200円、高校生以下無料。問い合わせは同実行委員会(佐賀新聞社内)、電話0952(28)2151(平日9時半~17時半)。

このエントリーをはてなブックマークに追加