鳥栖署は26日、ストーカー規制法違反(ストーカー行為)の疑いで、福岡県福岡市の会社員の容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月下旬から7月初旬、容疑者が以前に交際していた30代女性に対し、名誉を害し、不当な要求をする手紙を複数回にわたり送りつけた疑い。

 同署によると、女性は2016年9月に福岡県警へ相談。今年1月から鳥栖署に相談していた。福岡県警は規制法に基づき、文書と口頭で警告していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加