夏祭りへの来場を呼び掛ける実行委員貝のメンバーたち=太良町観光協会

有田工高生がデザインし、町内の小学6年生が夢や願い事を書く短冊

■太良町

 有明海の夜空を千発の花火が彩る「第26回太良町納涼夏まつり」(太良町納涼夏まつり運営協議会主催)が29日午後5時から、同町の道越環境広場で開かれる。町観光協会は「花火は近くで打ち上げられて迫力があり、水面に映る様子もきれい。町内外の全員に楽しんでもらいたい」と参加を呼び掛ける。

 夏まつりは「宇宙戦隊キュウレンジャー」のショーで幕開け。太良町出身のシンガー・ソングライター山口光貴さんのミニライブや盆おどり大会などを予定している。花火は午後8時40分から約1時間にわたって打ち上がる。

 当日は町役場やJR肥前大浦駅から無料のシャトルバスを運行する。大浦中に臨時の駐車場を設け、シャトルバスを利用することができる。問い合わせは事務局、電話0954(67)0065。

■有田町

 有田夏祭り納涼花火大会が29日、有田町の歴史と文化の森公園で開かれる。1500発の花火が夏の夜空を彩る。

 当日は午後2時45分から、町内の音楽グループ9団体が舞台発表する。町内園児の遊戯や、有田皿山節、龍門小唄を踊る盆踊りもある。花火は午後8時から、1時間にわたって打ち上げる。会場には有田工業高生がデザインした短冊に、町内4小学校の6年生169人が夢や願い事を書いた短冊を飾る。

 雨天決行。強風の場合は花火は翌日に順延する。問い合わせは有田商工会議所、電話0955(42)4111=当日午前中まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加