JR九州が26日発表したお盆(8月10~17日)の予約状況は、九州新幹線と長崎線、日豊線の特急の予約席数が前年同期比12・8%増となった。今年は3連休を含む休みが取りやすい日程となり、好調だった。

 下りのピークは11日、上りは15、16日の見込み。九州北部の豪雨で久大線の一部区間が不通となり、福岡県から大分方面への利用が集中する形となった日豊線の予約が増加した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加