エイブルで上映される映画「隠し砦の三悪人」のワンシーン

■干潟案内人養成講座 16日午前9時、鹿島市役所に集合。ラムサール条約湿地に登録された「肥前鹿島干潟」の魅力を伝える案内人を養成する目的で、この日は座学と干潟体験を行う。参加無料で、汚れてもいい着替えが必要。次回は23日で、来年3月まで月1回程度の講義や野外学習を予定している。問い合わせは市ラムサール条約推進室、電話0954(63)3416。

■なつかしの映画上映会 23、24日午前9時半から鹿島市の生涯学習センター「エイブル」で。池部良主演「暁の脱走」(1950年)▽石原裕次郎主演「嵐を呼ぶ男」(57年)▽黒澤明監督「隠し砦の三悪人」(58年)▽勝新太郎主演「悪名」(61年)の4本を上映する。チケットは一般千円、高校生以下とエイブル倶楽部会員は500円。2日間有効で、全作品を鑑賞できる。問い合わせはエイブル、電話0954(63)2138。

このエントリーをはてなブックマークに追加