26日から岡山県や広島県など中国地方で開催される全国高校総体を前に、県総体を勝ち抜いた選手たちを各校の生徒が「メディアティーンズさが」の高校生記者として取材した。各校の新聞部や放送部、写真部、生徒会から10校15種目の記事が集まった。高校生記者は記事の執筆だけにとどまらず動画撮影にも奔走。練習風景やインタビューの様子など、同じ高校生が撮影することで選手たちのより自然な表情が収められている。記事は2回に分けて紹介する。

 ・佐賀工 陸上、清和 陸上、鳥栖商 テニス、唐津東 弓道、佐賀東 なぎなた

 ・清和 ソフトテニス、佐賀女子 バドミントン、清和 バレーボール、白石 剣道、鳥栖工 柔道

■MEDIA TEENS SAGA(メディアティーンズさが) 県内高校の放送部や新聞部などの活動を応援する佐賀新聞社は、高校生が独自に取材した記事や映像を新聞紙面や電子新聞などで公開している。

このエントリーをはてなブックマークに追加