イベントの仕掛け人本藤博之さん(56)

 「ナチュラル・フェスティバルin七山」と銘打ったイベントの第4弾。16日、唐津市の七山公民館を会場に、マルシェ(11時半~)とライブ(13時~17時)の2本立てで、ゆっくりした時間と自然を楽しんでもらう。

 イベントの仕掛け人は本藤博之さん(56)。コンサートや舞台イベントの音響専門家で、東京の会社を辞め、七山白木に移り住んで5年。仕事の先々で出会い、「自分の耳と目で確かめた」ミュージシャンを招く。今回も福岡、大分、長崎の実力派がそろう。

 地元の人からイベントの手伝いを頼まれたことをきっかけに、若者たちと昨年「N7プロジェクト」を立ち上げ、年4回のペースで音楽や芝居のイベントを開く。技術も経験も持ち合わせた心強い「兄貴分」だ。

 金土日が仕事で、平日はのんびり、とはいかない。ミカン倉庫を改築した手作りのコテージ風家屋はまだ途上で、平日は漆喰(しっくい)塗りやコンクリート舗装、木々の植栽と多忙だ。でも「時間に追われる都会暮らしの多忙さとは別で、忙しさを楽しんでます」。音楽だけでなく、暮らし方、生き方も発信する。前売り2千円、中学生以下無料。電話090(8391)0704。

このエントリーをはてなブックマークに追加