中谷元・前防衛相が14日、佐賀市で防衛政策をテーマに講演する。九州防衛局が理解促進のために各地で開いている「防衛問題セミナー」の一環。

 九州防衛局によると、講演のテーマは「変化する安全保障環境と我が国の防衛政策」で、直接的に佐賀空港への新型輸送機オスプレイ配備計画を取り上げるものではないという。

 中谷氏は防衛相だった2015年10月29日に佐賀県を訪れ、山口祥義知事と面談し、沖縄県の米海兵隊オスプレイの訓練利用提案を取り下げた経緯がある。

 会場は佐賀市文化会館大会議室で午後6時から。入場無料で先着130人。日本青年会議所九州地区佐賀ブロック協議会の後援。

 問い合わせは九州防衛局地方調整課、電話092(483)8820。

このエントリーをはてなブックマークに追加