【ストックホルム共同】2016年のノーベル文学賞受賞者の米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏は、訪問中のスウェーデンの首都ストックホルムで1日、選考主体のスウェーデン・アカデミーから同賞のメダルと賞状を受け取った。アカデミーが明らかにした。

 ディラン氏は昨年12月の授賞式を欠席しており、約4カ月遅れの授与となった。一方、直後に開いたコンサートでは無言を貫き、授与をどう受け止めたかを知りたいファンには肩透かしとなった。

 授与式は非公開だったが、発表によると、アカデミー関係者12人が出席し、シャンパンが振る舞われた。AP通信の取材に応じた関係者の一人によると、授与式があったのは市内のホテルで、ディラン氏は「とてもいい人だった」という。地元メディアは、ディラン氏が授与を喜んでいるように見えたとの出席者の話を伝えた。

 1日夜のコンサートで、ディラン氏は「ロング・アンド・ウェイステッド・イヤーズ」などの曲を約1時間半披露。演奏に徹し、一言も話さなかった。長年のファンの農業ハンス・ゲオルグハウさん(49)は「受賞の感想を聞きたかったが、ノーコメントに驚きはない。いい演奏をすることに集中したのだろう」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加