白石町の特産品たまねぎにスポットを当てた番組「辛みが少なくて甘い!たまねぎ」が4日8時25分から、NHK総合テレビで放送される。

 「たまねぎといえば北海道」というイメージを持つ人も多いが、春から夏にかけて出回っているのは主に佐賀県産だ。佐賀県は、北海道に次いで生産量が全国2位。佐賀のたまねぎの多くは有明海の干潟を干拓してできた佐賀平野で作られている。

 この土壌はミネラル分が豊富で栄養価が高いという。さらに佐賀のたまねぎはみずみずしく、辛みが少なくて甘い。そのため水にさらすことなく、生で食べられる。辛みが少なく甘いたまねぎの秘密に迫る。司会は天野ひろゆきさんと塚原愛さん。9日3時40分から再放送。

このエントリーをはてなブックマークに追加