東京五輪のホスト役として、首都の顔にふさわしいのは誰か-。政治とカネの問題で辞職した舛添要一前知事の後を受けた東京都知事選は、事実上の“三つどもえ”となった。選挙戦序盤から論戦が激しさを増している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加