金持義和 選手

 聴覚障害者による国際総合スポーツ大会デフリンピックは26日、トルコのサムスンで行われ、競泳男子200メートル個人メドレーで茨隆太郎(東海大大学院)が銀メダル、藤原慧(日大)が銅メダルを獲得した。同400メートルリレーでは日本(藤原、茨、津田、金持義和=唐津商高出身)が3位に入った。

 この結果、金持は今大会出場した全6種目で入賞。銀4個、銅2個のメダルを獲得した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加