イタリアの化粧品関連企業の代表が15日、唐津市役所を訪れて坂井俊之市長と懇談し、両国間で化粧品の輸出入について協力していくことを確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加