2回戦・敬徳-唐津青翔 敬徳5回表2死三塁、8番山下凌が左前打を放ち、6-2とリードを広げる=みどりの森県営球場

 小刻みに得点を重ねた敬徳が唐津青翔にコールド勝ちした。

 敬徳は初回、1番井手の三塁打と本盗で先制すると、三回には敵失と5番天野の適時二塁打などで3点を加点。四回以降も毎回得点し、リードを広げた。投げては先発前田智が、力のある直球を武器に7回11奪三振の好投を見せた。

 唐津青翔は四回に3連打などで2点を返した。七回も2死一、二塁の好機をつくったが、後が続かなかった。

 ▽2回戦(みどりの森県営球場)

敬徳  103 111 2 9 

唐津青翔000 200 0 2 

(七回コールド)

▽三塁打 井手(敬)

▽二塁打 天野(敬)

▽敬徳     打安点

(8) 井 手 310

(4) 松 本 300

(7) 坂 本 212

(1) 前田智 411

(5) 天 野 311

(3) 朝比奈 300

 3  山 口 000

(6) 杉 山 300

(2) 山 下 321

(9) 川 原 211

 9  徳 永 000

     計 2676

 振球犠盗失併残

 1844008

▽唐津青翔   打安点

(4)8小野尾 410

(8)1矢 筒 300

(6) 中 山 210

(1)4小 豆 311

(2) 木 村 310

(5)  辻  300

(7) 本 山 300

(3) 山 口 201

(9) 上 田 310

     計 2652

 振球犠盗失併残

 11300306

▽投手 回 安 振球

前田智 7 5113

▽投手 回 安振球

小 豆 4 415

矢 筒 3 303

このエントリーをはてなブックマークに追加