◎県弁護士会長に稲津氏

 佐賀県弁護士会の会長に稲津高大氏(55)=唐津市=が就任した。長戸和光前会長の任期満了に伴うもので1日付。任期は1年。

 稲津氏は大阪府出身で、九州大法学部卒。1995年に福岡県弁護士会に登録後、97年に佐賀県弁護士会へ登録替えした。日本弁護士連合会理事や九州弁護士連合会常務理事も務める。

 稲津氏は3日の会見で、法律相談事業の料金見直しや、犯罪被害者支援の充実に意欲を示し、「司法サービスを身近に感じてもらうために、広報活動に力を入れていきたい」と抱負を述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加