石井啓一国土交通相は28日の記者会見で、国際定期便が就航している佐賀空港など全国29空港の緊急点検で、強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」は見つからなかったと発表した。

 国交省は7日付で、地方自治体など空港の管理者に点検を要請し、結果の報告を求めていた。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加