食のまちづくりフォーラムで販売する「伊万里牛の陶彩弁当」。左から「はかせ」「ひさご」「風の丘」。陶板は松竹梅(左)と宝づくしの2種類

 5日に伊万里市の立花公民館で開かれる「食のまちづくりフォーラム」で、伊万里牛グルメと伊万里焼のコラボ企画「伊万里牛の陶彩弁当」が限定販売される。2日まで予約を受け付けている。

 伊万里2910(にくじゅう)プロジェクトを展開する伊万里食三昧実行委員会と伊万里市観光協会が企画。実行委に参加する「お届け料理はかせ」「ひさご」「風の丘」の3店がそれぞれ「伊万里牛ステーキ&すき焼きW重陶彩弁当」「伊万里牛サーロインまるごと一枚 すきやき弁当」「伊万里牛よくばり弁当」を販売する。

 陶板付きは100食限定の特別価格4000円。好きな陶板(松竹梅と宝づくしの2種類)と弁当の種類(店舗)を選ぶことができる。陶板無しの弁当も2500円で100食限定販売。受け取りは5日11時~13時、フォーラム会場で。予約は市観光協会、電話0955(23)3479。

 フォーラムは9時半~14時半、食育講演会や味わい物産展、食育体験コーナーなどがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加