龍谷が延長十三回の接戦を制し、鳥栖にサヨナラ勝ちした。

 龍谷は2-2で迎えた延長十三回、1死から1番石橋が二塁打で出塁。一人倒れて2死から3番松尾が右越えに二塁打を放ち、勝負を決めた。投げては九回から救援した福山が要所を締めて相手の反撃を許さなかった。

 鳥栖は初回に1点を先制。1-1の八回には勝ち越し点を奪い試合を優位に進めたが、九回に追いつかれると最後は主戦田中が打ち込まれた。

 ▽2回戦(みどりの森県営球場)

鳥栖100 000 010 

龍谷010 000 001 

       000  0 2

(延長十三回)000 1x 3

▽三塁打 松尾、柳内(龍)

▽二塁打 石橋、松尾(龍)

▽鳥栖     打安点

(6) 藤 永 410

(7) 小 柳 410

(2) 荒 木 610

(8) 遠 藤 311

(9) 内 田 611

(3) 高島海 310

 R  中 島 000

 3  相 島 200

(5) 松 石 420

(1) 田 中 510

(4) 宮 崎 410

        打 安点

     計 41102

 振球犠盗失併残

 8541409

▽龍谷     打安点

(7) 石 橋 610

(4) 久 野 620

(5) 松 尾 631

(2) 矢 野 520

(3) 本 村 200

H3  大 坪 101

(8) 矢ヶ部 500

(6) 柳 内 431

(9) 田中優 300

(1) 池田智 300

 H  杉 山 000

 1  福 山 200

       打 安点

    計 43113

 振球犠盗失併残

 86801116

▽投手 回      安振球

田 中 122/3 1186 

▽投手 回 安振球

池田智 8 843

福 山 5 242

このエントリーをはてなブックマークに追加