太良・西村恭平(先発し、主将としてチームをけん引)みんなで声を出し続けることができた。この経験を来年に生かしたい。 鹿島・平方壱生希(先制の3点本塁打)この1カ月で6本目。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加