青森県民は花見がお好き? 民間気象会社「ウェザーニューズ」の花見に関する調査でこんな結果が浮かび上がった。

 同社のスマートフォン向けアプリの会員を対象にした調査で、青森県は花見の予算が3167円で2位の岩手県(2919円)を引き離して1位になったほか、花見を楽しむ時間(3位、2・3時間)、何時間前から場所取りをするか(4位、5・1時間)など各項目で上位に入った。佐賀県は予算で44位の1732円だった。

 場所取りでは岐阜県の6・2時間が最長、2位が広島県の5・6時間。何回花見に行きたいかという質問では山形県の2・2回が最多、2位は佐賀、秋田、富山の各県で1・9回だった。

 最も予算や回数が少なかったのは沖縄県で「沖縄では宴会をしながら花見をする習慣はなく、眺めるだけ」という意見も寄せられた。

 調査はアプリを使い選択肢から選ぶ形で、質問によって異なるが、7500~9700人が回答した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加