練習中も笑顔が絶えない皆さん

 コーラスグループ「ルピナス・エコー」は1982年に結成し、今年35年目を迎える。メンバーは40歳から79歳まで19人。毎週火曜日午前10時から正午まで志道公民館で練習している。

 今月下旬に唐津地区のロータリークラブの会合で歌声を披露し、5月には35周年記念公演を行う。ストレッチ、健康体操を取り入れ、笑顔が絶えない。一緒に歌う仲間を募集している。

(地域リポーター・坂田あや子=唐津市)

■寺井 敏子さん(66)=指揮・指導

 5月の記念公演で20曲を披露するのが目標。すてきなハーモニーになるよう、心を一つに練習に励んでいます。

■長野 仁美さん(40)

 ピアノ伴奏者として活動歴2年目。前回の公演よりさらによいものになるよう歌声をサポートします。

■山口 妙子さん(70)

 活動25年目。歌うことが健康につながり、歌が生活の一部となっています。

■田口 智恵美さん(61)

 16年目の活動を迎え、先輩方の活動に頭が下がります。心地よい雰囲気の中、歌い続けています。

■古藤 真知子さん(66)

 他県から嫁ぎ、この会に入り、人生がさらにプラスの方向に。友ができ、人との関わりの輪が広がっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加