新発売された「黒船BREW(ブリュー)」

 天吹酒造(三養基郡みやき町)の純米吟醸酒と鹿児島県産の芋焼酎を掛け合わせたリキュールが発売された。酒離れが指摘される若者向けの商品で、すっきりとした飲み口。冷温やぬるかんなど多様な飲み方で楽しめるという。

 九州の8蔵元と全国の酒販店102社でつくる「脱藩黒あげはの会」が、宮崎市の企画会社と共同で手掛けた。佐賀、鹿児島は幕末・明治維新期に優れた人材を輩出した地域であり、業界の変革につなげようとの思いを込めて「黒船BREW(ブリュー)」と名付けた。

 アルコール度数20度。720ミリリットル入り1500円、1800ミリリットル入り3000円(ともに税別)。あげはの会担当者は「需要低迷など業界の荒波を乗り越え、新たな風を起こせる酒になれば」と話す。

 県内では佐賀市の石丸酒店で購入できる。問い合わせは同会、電話0985(31)0485。

このエントリーをはてなブックマークに追加