古賀監督と占部主将に激励金を手渡す門田会長=唐津市の早稲田佐賀中高一貫校

 佐賀新聞販売店佐賀会(86店、門田豊会長)と佐賀新聞社(中尾清一郎社長)は28日、開校8年目にして全国高校野球選手権大会に初出場する唐津市の早稲田佐賀高野球部に激励金を贈った。

 同校を訪れた門田会長らが「試合を見て感動した。本番までの準備期間を大切に過ごし、甲子園でベストを尽くして」と鼓舞。古賀一則監督は「佐賀県、唐津市の代表として暴れてきます」と闘志を燃やした。占部晃太朗主将も「記事を寮で見ている。支えてくれるたくさんの人に恩返ししたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加