2回戦・嬉野-神埼 神埼1回裏1死三塁、6番片江莉己が適時打を放ち、三走高橋俊力が生還、3-0とリードする=佐賀市のみどりの森県営球場

 12安打で10点を挙げた神埼が嬉野に五回コールド勝ちした。

 神埼は初回、1死一塁から3番野田が適時三塁打を放ち1点を先取。続く4番高橋、5番今村が敵失で出塁し1死二、三塁とすると、そこから6番片江の適時打などで5点を加えた。6-0の三回には2番平石の本塁打などで4点を加え、勝利を決定的にした。

 嬉野は初回、守備の乱れからリズムを崩すと、打線も沈黙。反撃することができなかった。

▽2回戦(みどりの森県営球場)

嬉 野 000 00  0

神 埼 604 0× 10

(五回コールド)

▽本塁打 平石(神)

▽三塁打 野田、高島(神)

▽二塁打 岩永(嬉)古澤(神)

▽嬉野     打安点

(8) 原 口 200

(6) 谷 口 100

(5) 小 林 200

(1)7松 本 200

(2) 岩 永 210

(9)  堤  200

(7)1馬 場 200

(3) 林 田 210

(4) 溝 口 200

     計 1720

 振球犠盗失併残

 6100303

▽神埼     打安点

(4) 福 永 420

(5) 平 石 323

(6) 野 田 321

(3) 高 橋 300

(7) 今 村 310

(9)1片 江 311

(1) 今 井 201

 1  生 島 000

 H  貞 島 100

 9  貞 包 000

(2) 高 島 221

 R  田 中 000

 2  秋 吉 000

(8) 古 澤 222

        打 安点

     計 26129

 振球犠盗失併残

 0115006

▽投手 回    安振球

松 本 21/3 1000

馬 場 12/3 201

▽投手 回 安振球

今 井 3 040

生 島 1 001

片 江 1 220

このエントリーをはてなブックマークに追加