クリアファイルを受け取った杉﨑士郎会長(左)と久米章也副会長=佐賀県庁

■県トラック協会、9000枚

 佐賀県トラック協会(馬渡雅敏会長、約530社)は4日、交通ルールなどが書かれたクリアファイル9千枚を佐賀県市町教育委員会連合会へ贈った。入学シーズンに合わせた取り組みで、通学途中の事故を防ごうと県内の小学校の新入学児童に配布する。

 県庁であった贈呈式で杉崎士郎連合会長は「イラストで具体的に書いてあり、子どもが理解しやすい。悲惨な事故に遭わないように活用していきたい」とお礼を述べた。県トラック協会の久米章也副会長は「道路は危ないという意識をもってほしい。児童が交通ルールを考えるきっかけになれば」と話した。

 クリアファイルは7日から、県内175校、7892人の新入学児童に贈られる。

このエントリーをはてなブックマークに追加