第98回全国高校野球選手権佐賀大会第6日は16日、佐賀市のみどりの森県営球場で2回戦3試合があり、早稲田佐賀、神埼、多久が3回戦に進んだ。

 早稲田佐賀は延長十回の熱戦の末、鳥栖工を4-2で振り切った。神埼は嬉野に10-0で五回コールド勝ち。多久は厳木との打撃戦を9-5で制した。

 第7日は17日、同球場で2回戦の残り2試合がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加