九州北部の豪雨(ごうう)で大きな被害(ひがい)を受けた福岡県朝倉市の復興(ふっこう)に役立ててもらおうと、鳥栖市の基里小児童会が13日から19日まで校内で募金(ぼきん)活動をしました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加