2回戦・神埼清明-北陵 北陵7回裏無死一塁、4番実松泰の左中間への安打で本塁を狙う一走原田涼平(右)をタッチアウトにする神埼清明の横尾大樹捕手=みどりの森県営球場

 終盤に猛攻を見せた神崎清明が北陵に逆転勝ちした。

 神埼清明は3点を追う八回、4番中島、6番野中龍の適時打など打者一巡の猛攻で6点を奪って逆転。九回にも9番田代が2点適時打を放つなどして突き放した。投げては救援した三好が3回2/3を無失点に切り抜けて勝機を呼び込んだ。

 北陵は初回に4番実松の適時二塁打で先制。五回に2点、六回に1点を加えたが、その後の得点機を逸した。

 ▽2回戦(みどりの森県営球場)

神埼清明000 001 063 10

北陵  100 021 000  4

▽三塁打 実松(北)

▽二塁打 生島、岩瀬(神)実松、川崎(北)

▽神埼清明   打安点

(5)   岡 300

 3   牟田口210

 1   大 石000

(3)   悦 000

H35  岩 瀬531

(8)9 生 島540

(7)9 中 島422

 H   藤 井110

R8   藤 野000

(9)13三 好310

(6)  野中龍411

(2)  横 尾302

(1)9  本 310

 H   金 丸110

 R   高 橋000

 7   竹 本100

(4)  田 代644

       打 安 点

    計 411910

 振 球犠盗失併 残

 510400018

▽北陵     打安点

(6)  江 部311

(9)7 桃 崎100

 H   岩 谷100

(8)  原 田310

 H   船 津000

 R   黒 川000

(3)  実 松332

 5   吉 浦000

 H   塚 原000

(4)  山 崎201

(5)31川 崎410

 H   前 田100

(2)  陣 内310

(7)  合 六310

 9   佐々木000

(1)  西 野210

 1   上 田000

 H   南 川100

 1   宮 原000

 3   野 田000

        打安点

     計 2794

 振球犠盗失併 残

 67811011

▽投手 回    安振球

 本  50/3 644

三 好 32/3 320

大 石  1/3 003

▽投手 回     安振球

西 野 72/3 1659

上 田  1/3  000

宮 原  0/3  200

川 崎 1     101

このエントリーをはてなブックマークに追加