清掃活動を行ったトヨタ紡織九州の従業員ら=神埼市の仁比山公園

 神埼市の仁比山公園で25日、同市のトヨタ紡織九州の従業員や日本ハンドボールリーグ男子のレッドトルネードの選手たち総勢43人がごみ拾いボランティアを行った。

 工場周辺をきれいにしようと定期的に行うクリーン活動の一環で業務終了後に実施した。レッドトルネードの選手たちはランニングで現地まで往復し、活動に臨んだ。公園近くの坂道は冬場のトレーニングに最適で、走力アップに活用しているという。下野隆雄主将(29)は「地域の応援がチームの力になっている。今後も地域への貢献に積極的に取り組みたい」と語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加