県内の少年サッカーチームの子どもたちが5月26、27の両日、佐賀市で韓国(かんこく)・全羅南道(チョルラナムド)の小学生チームと試合や合宿を通して親睦(しんぼく)を深めました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加