記者会見後、写真に納まる(左から)映画監督の行定勲さん、大西一史熊本市長、菊池映画祭実行委員長の芹川大毅さん=2日午後、東京都内のホテル

 熊本県出身の行定勲監督らが2日、東京都千代田区のホテルで記者会見し、熊本市や同県益城町などで4月7~9日に「くまもと復興映画祭」を開催すると発表した。

 行定監督は「熊本をとにかく映画の力で盛り上げる。遊びに来ていただければ、それが復興の力になる」と話した。

 映画祭は同市などで組織する実行委員会が主催。被災者を元気づけ、熊本を世界に向け発信することを目的としている。

 行定監督が昨年10月に益城町を中心に撮影し、地震で傷ついた人たちの心情に触れていく映画「うつくしいひと サバ?」を上映するほか、同県出身の俳優高良健吾さんと行定監督のトークショーなどを予定。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加