■佐賀商などベスト8進出

 第98回全国高校野球選手権佐賀大会は第8、9日の18、19日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦6試合を行い、第1シードの佐賀商、第2シードの龍谷、佐賀北、伊万里などが8強入りした。

 佐賀商は序盤のリードを生かし5-2で東明館を破り、佐賀北は延長十一回の末に佐賀学園を3-2で振り切った。伊万里は敬徳に8-1で七回コールド勝ち。

 伊万里農林は鹿島実との延長十一回の接戦を7-5で制し、龍谷は早稲田佐賀に10-0で八回コールド勝ちした。鹿島は小城を6-1で下した。

 第10日は20日、同球場で残りの3回戦2試合があり、8強が出そろう。

※佐賀新聞電子ビューア(http://www1.saga-s.co.jp/viewer/plan.html)に複数写真

=20日の試合=

【みどりの森県営球場】

▽3回戦

神埼-多久(9時)

神埼清明-唐津商(11時30分)

このエントリーをはてなブックマークに追加