気象庁は18日、九州から東海にかけて梅雨明けしたとみられると発表した。福岡管区気象台によると、佐賀県など九州北部の梅雨明けは平年(19日)とほぼ同じ時期で、前年より11日早い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加