集めた枯れ葉や草をトラックに運び込む人材センターの人たち=鹿島市の北公園

 鹿島市シルバー人材センターの春の清掃奉仕が1日、同市の北公園であった。草を刈り、枯れ葉を集め、2時間余りで公園がきれいになった。

 春と秋に行う恒例の奉仕作業で、春は26回目。今年は約100人が参加した。

 公園には枯れ葉がいっぱいで、集めて軽トラックに載せても運搬が間に合わないほど。草刈り機やせん定のチェーンソーの扱いも「いつもやってるからね」と手慣れた様子で作業を進めていた。

 軽トラック数台が何度も往復し、1時間もすれば見違えるほどきれいに。男性の参加者は「みんな慣れてるから、手際も連携もいい」と日ごろの作業の成果に胸を張った。

このエントリーをはてなブックマークに追加