【巡回車】

 1日

 ◆胃がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ、伊万里市・伊万里市民センター(予約制)

 ◆子宮がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ▽10時=伊万里市・伊万里市民センター

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ(予約制)▽9時=伊万里市・伊万里市民センター(予約制)

 ◆大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ、伊万里市・伊万里市民センター▽8時45分=唐津市・浜玉町保健センター(予約制)

 ◆献血車 9~16時=多久市役所

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 【告知板】

 ◆第11回未来を強くする子育てプロジェクト

 住友生命保険は、子育て支援活動をしている個人・団体を表彰するプロジェクトを展開、対象者を募集している。選考の上、14組程度を表彰し、大賞には副賞100万円を贈る。また、子育て中の女性研究者を対象にした助成も実施。対象は10人程度で、年100万円を上限に2年間、助成金を支給する。応募締め切りはいずれも9月8日(必着)。応募用紙は住友生命保険のウェブサイトからダウンロードできる。問い合わせはプロジェクト事務局、電話03(3265)2283(平日10~17時半)。

 ◆図書館を使った調べる学習コンクール作品募集

 図書館振興財団が行う全国コンクールの地域コンクール。小学、中学、一般の部(高校生以上)の3部門で、佐賀市内や同市内に通勤・通学している人が対象。公共図書館や学校の図書館で調べ、まとめた作品で、未発表・他に出品していないものに限る。小学生B4サイズ、中学生はA4までで1~50ページ以内。締め切りは9月15日。問い合わせは佐賀市立図書館、電話0952(40)0001。

 【イベント】

 ◆わくわく!ドキドキ!夏休み体験

 (8月20日まで、佐賀市西与賀町の星空学習館)天文と科学を楽しく学ぶ各種イベントを展開。魚捕り・観察(5日9時)、七夕まつり(6日18時)、コースター・オルゴール付き小物入れ作り(11日13時)、夏の大三角形と土星観望会(11~13日20時)、小さな生き物観察(12日13時)、しし座・おとめ座折り紙作り(12日15時)、親子ほしぞら教室(20日19時半)。各イベントの定員、予約の有無、参加費など問い合わせは電話0952(25)6320。

 ◆夏の特別企画展「夏祭りの科学」

 (9月3日まで、武雄市武雄町の県立宇宙科学館)花火や金魚すくいなど、夏祭りに関する物事を科学の視点で探求する企画展。金魚すくいの科学的理論の説明や、屋台体験コーナー、デジタル花火の打ち上げなど。8月27日13時からは金魚すくい選手権(参加料100円)も。入館料大人510円、高校生300円、小中学生200円、4歳以上100円。電話0954(20)1666。

 【LIVE】

 ◆梅田光雄&SLAPSTICK tour of2017summer

 (31日19時半、佐賀市松原の夢楽人)ギタリスト梅田光雄とスラップスティックの夏ツアー。料金3000円(ワンドリンク付き)。夢楽人、電話0952(97)7750。

 ◆さぎん577thウェンズデイコンサート

 (8月9日正午、佐賀市唐人の佐賀銀行本店東側ロビー)声楽家の江副友美さんとピアニストの黄世和(ファン・セファ)さんが、「アヴェマリア」(G・カッチーニ)や「涙そうそう」など9曲を演奏。電話0952(25)1620。

 【講演会】

 ◆国際企業人 中溝大介講演会

 (8月2日19時、佐賀市の佐賀商工ビル内の県国際交流プラザ)NPO夢の学校の創設者・故古賀武夫氏の教え子で、大手企業のインド支社で働く中溝大介さんが、「世界に挑むと言うこと」と題し講演。入場無料、定員約30人。夢の学校、電話0952(22)6262。

 【展覧会】

 ◆県中学校美術部合同展覧会

 (8月1~6日、佐賀市の県立美術館と小城市の牛津赤レンガ館)県内24校の中学校美術部員約500人が学校別に水彩画やイラスト、油絵など約550点を展示。「開く」をテーマにした立体作品、出品者全員参加による合同作品も。入場無料。問い合わせは三日月中の中島教諭、電話0952(73)2016。

 ◆「中島亜弥の世界」展

 (8月1~6日、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市のイラストレーター中島さんの初個展。第100回記念二科展デザイン部大賞(2015年)、第66回中美展郡山賞(14年)などの受賞歴を持つ。動物をモチーフとしたイラスト約30点のほか、立体や焼き物、小物雑貨など。電話0952(24)5556。

 ◆写真展「少林寺 Men Behind the Scenes (2)」

 (8月2~6日、佐賀市天神の佐賀新聞社ギャラリー)特殊な男性社会を取材し、そこに潜む男性の美と謎を追究する写真家・大串祥子さんの作品を展示。少林寺の僧侶たちの日々に密着し、撮影した写真を並べ、大串さんの好奇心あふれるまなざしを通して写し出される男性の神秘に迫る。電話0952(28)2111。

 ◆懐かしの七夕の紙衣と人形展

 (8月7日まで、佐賀市柳町の江頭郷土玩具店)佐賀市紺屋町の教導所で書かれた江戸時代の七夕飾りを再現し、紙衣と人形を展示する。13~17時。問い合わせは江頭郷土玩具店、電話0952(23)2281。

 ◆第11回裸婦デッサン研究会展

 (8月2~14日、みやき町簑原の風の館)初心者から日展出展のベテランまで、約30人の会員による人物画を主に展示。デッサンのほか、水彩、油彩などの平面作品を含めて約50点。電話0942(94)5822。

 ◆大串亮平日本画展「初思」

 (8月5~13日、佐賀市白山のギャラリー遊)佐賀市の日本画家・大串さんの作品展。四季折々の植物と動物たちを組み合わせ、自然の美を表現。電話0952(23)4997。

このエントリーをはてなブックマークに追加