文化庁の宮田亮平長官は14日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け日本文化の魅力を発信する「日本遺産大使」として、女優の武井咲さんら5人に任命証を手渡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加