JR九州と熊本、大分の両県は2日、アイドルグループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」をイメージキャラクターに起用した観光キャンペーンを7月1日に始めると発表した。12月末まで。メンバーが両県の観光地を巡るテレビCMを九州で流すなどして、熊本地震の復興を後押しする狙い。

 メンバーが登場するCMでは阿蘇で乗馬を楽しんだり、別府で温泉に漬かったりする様子を自身らで撮影。九州新幹線でラッピング列車を走らせるほか、熊本駅など7駅ではメンバーが録音したアナウンスを流す。

 福岡市で開かれた発表会でメンバーの北山宏光さんは「皆さんが大事にしている場所を全力で盛り上げていきたい」と意気込んだ。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加