唐津市で非常勤特別職である駐在員の一部が坂井俊之市長の後援会役員を兼務している問題で、市民団体「唐津をよくする会」は20日、市長に兼務解消を求める3度目の要請書を提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加