福岡資麿氏と談笑する弘学館高新聞部=佐賀市多布施の福岡資麿氏事務所

 10日の投開票日の夜、投票終了間際の20時前に、自民党から立候補された福岡資麿さんの事務所をのぞかせていただきました。こんな経験は初めてですので、事務所に入る前は少し緊張しました。

 入ってみるとすぐに目に入ったのが、びっくりするほどの人の数と、いろいろな議員さんが書いた「祈必勝」の文字でした。たくさんの賞状なども飾ってあり、こんなにも多くの方々の応援があるんだなと驚きました。新聞社やテレビ局などマスコミの人もいっぱいでした。ただ、私たちやマスコミの人たち以外に、若い人がいないのは気になりました。

 当選発表前は微妙な空気が漂っていました。20時になってすぐに当確の発表がテレビの画面に出ると、周りのおばさんたちは立ち上がって大喜びです。私たちはその光景に圧倒されて、一緒に喜んでしまいました。間もなく資麿さんのあいさつが始まり、テレビ中継などがたくさん行われました。

 私たちも資麿さんに少しインタビューをさせていただきました。カメラとマイクを外した後にも少しお話して、写真を撮らせてもらったり、握手をしてもらったりしました。政治家はもっと怖い感じかなと思っていましたが、とても優しくて気さくな方でした。これからも日本のためにお仕事を頑張ってほしいです。このような機会がほかの政治家さんともたくさんあったら、政治についてもっと関心が持てると思います。

 今回の経験は、私にとってとても貴重なものでありたくさんの発見をすることができました。本当の新聞記者になった気分で取材ができてとても楽しかったです。これからも新聞部としての活動を頑張っていこうと思いました。(弘学館高1・副島実佳)

=さが選挙チャンネル×メディアティーンズさが=

このエントリーをはてなブックマークに追加