【鳥栖商高】

■江島佑佳(3年)

 私はサガン鳥栖への取材を去年に続き今年もさせてもらいました。初めてではなかったのですが人と関わるのでとても緊張しました。去年は主に話を聞いてメモしていましたが、今年は実際にインタビューをしました。人見知りな部分もあるのでサポーターに話しかけるのはとても難しかったけど佐賀新聞の方にアドバイスをもらいながら質問することができたしサポーターも優しく答えてくださったので良かったです。選手の取材でもとても緊張しガチガチになりながら質問していましたが気軽に答えてもらい途中から落ち着いて質問することができました。また、普段は見れないサガン鳥栖の裏側も見せてもらい、いろんな人のお仕事も見ることができたので良い経験になり不安と楽しみがたくさんの充実した一日になりました。

■江頭歩佑(1年)

 今年初めてサガン鳥栖の取材に参加しました。心の準備はしていましたが、いきなり知らない人にインタビューするのは難しかったです。しかし、皆さんが優しく答えてくださったので、緊張もとけて、インタビューをすることができました。いい経験をさせていただき、ありがとうございました。

【鳥栖高】

■岩田明斗(3年)

 初めて新聞記者としての仕事を体験して大変興味深かったです。普段サガン鳥栖の試合はスカパーで見ていますが、試合そのものだけではなく、両チームのサポーターやコールリーダー、サガン鳥栖スタッフの話を聞くことができ、カメラには映らない裏側をみることができて学ぶものが多かったです。私は今まで観戦に行けば選手ばかりに注目していましたが、その試合を支える数多くのスタッフの協力があってこそのゲームだと気づき、スタッフにも注目していきたいと思います。

■大嶌郁海(2年)

 初めての取材だったので直前まで緊張と不安でいっぱいでしたが、佐賀新聞社の方のアドバイスのおかげで実際の取材では緊張せずに話すことができました。サガン鳥栖のサポーターへのインタビューでは、サガン鳥栖に対する皆さんの愛がひしひしと伝わってきました。取材やインタビューのことを振り返ってみると、相手が話しやすい雰囲気を作ったり相手が答えやすい質問をしたり、その答えからさらに深く広げた質問をしたりするなど、私にはできていないことがたくさんあると気づきました。次に生かそうと思います。今回の記者体験で学んだことは、今後新聞を作るときだけでなく、普段の生活で人と関わっていくなかでも役に立つと思います。私はサッカーの試合を見たことがなかったけれど、今回の取材を経て新聞にも、サガン鳥栖にももっと興味を持つことができてうれしく思います。

■古賀健太郎(2年)

 両チームのサポーターに取材をして、サポーターのチームに対する愛を感じることができ、とても楽しかったです。神戸のサポーターは、みんな鳥栖に好印象でうれしくなりました。敵チームのサポーターにいい印象をもってもらえるホームタウンに、鳥栖をしていきたいと思いました。

■立川知佳(2年)

 サガン鳥栖のサポーターにインタビューをするのはとても緊張しました。サガン鳥栖のサポーターはとても優しく、インタビューしやすかったです。サポーターは質問をするとすぐに答えてくれて、サガン鳥栖への愛の深さを感じることができました。そしてサガン鳥栖の選手たちはサポーターに支えられていると実感しました。普段では聞けないお話を聞けたり、入ることができない部屋に入ることができたり、と貴重な体験をすることができました。

■中尾 輝(2年)

 実際にサガン鳥栖の選手にインタビューできてよかったです。豊田選手は想像していたよりも話しやすかったです。今はサガン鳥栖は不調だけどこれからは勝ち続けてほしいです。貴重な経験ができてよかったです。

■山田泰平(2年)

 スタジアムに足を運んで試合を見ることは、たまにありますが、今回は普段見ることができないスタジアムの裏側を見せていただくということで少し緊張していました。でも選手やサポーター、関係者の皆さんが優しく接してくださったので、取材を楽しむことができました。取材では、サガンサポーターの皆さんも神戸サポーターの皆さんも、突然の取材であったにも関わらず快く承諾してくださり、終始笑顔で取材に応じてくださったのでとても温かさを感じました。話を聞きながらメモをとるというのはとても難しく、まだまだ自分には練習が必要だと思いました。この記者体験では貴重な体験がたくさんできました。また機会があればぜひ参加したいです。

■横尾真大(2年)

 スタジアムの中の見学は初めてのことばかりで、とても貴重な体験をさせていただきました。また、たくさん人が働いている姿を見て、サガン鳥栖は選手だけでなくみんなで戦う素晴らしいチームだとあらためて実感しました。これからは自分も精いっぱいサガン鳥栖を応援して、勝利に貢献できたらいいなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加