鳥栖―大宮 前半21分、相手選手と激しくボールを奪い合う鳥栖DF吉田豊選手(右)=埼玉県のNACK5スタジアム大宮

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第14節の4日、埼玉県のNACK5スタジアム大宮で大宮アルディージャと対戦し、1-1で引き分けた。今回もアウェー初勝利はならず、順位は二つ後退して12位となった。

 鳥栖は前半17分、MF原川力選手のフリーキックにFW趙(チョ)東建(ドンゴン)選手が頭で合わせて先制したが、後半27分に大宮に同点に追い付かれた。

このエントリーをはてなブックマークに追加