■「ダムが先か命が先か」 計画は川のように上から下へ流れた。城原川の上流部の脊振村(現神埼市脊振町)に1950年代から浮上したダム問題。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加