早稲田大学スポーツ科学学術院 深見英一郎さん

■「人の良さ」変わらずに

 大学では、体育教諭を目指す学生らにスポーツ指導論などを教えている。体育は保護者があまり重視しない傾向にあるが、研究する余地が大いにある。子どもの技能や気持ちの変化など形に表れやすく、人間形成を担っているという価値をもっと広く知ってもらいたい。

 小さい頃から山と海で遊んだ太良町。小さな町だったので、小学校から始めた野球を通じて友達もたくさんできた。その密な関係の中で、自分の可能性を試すチャレンジ精神が養われたと思う。

 農業を営む両親や、同級生らが暮らすふるさとは、いつ帰ってもほっとする場所。これだけ豊かな自然に囲まれた環境は珍しい。人の良さとかいい意味で変わらず、元気な地域であってほしい。(東京都練馬区)

=重点報道@太良=

このエントリーをはてなブックマークに追加