西与賀小の児童に見送られて出発する新しい青パト=佐賀市の西与賀小

 佐賀市の西与賀小では終業式の20日、西与賀地区で活動する「にしよか青パト安全部隊」による青色パトロール車の出発式があった。日本財団の支援で新たに買い換えた青パトの軽乗用車に地域住民による隊員4人が乗り込み、巡回に出発。児童と隊員ら約300人が見送った。

 青パト安全部隊は、民生委員など46人で昨年7月に発足。児童の登下校の時間帯に合わせ地区内をパトロールしている。青パトで児童の安全を見守るほか、違反自転車への注意を呼び掛けるなど地域の安全活動に取り組んでいる。

 出発式では、嘉村芳則隊長が「青パトを中心に地域がまとまっていけるよう、安全活動にしっかり取り組みたい」と述べ、児童と一緒に安全な地域づくりへの思いを新たにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加