第55回佐賀県高校総合体育大会第3日は4日、佐賀市の県総合運動場などで22競技が行われ、バレーボール男子は佐賀学園が2年ぶり5度目、女子は鳥栖商が3年ぶり5度目の優勝を果たした。

 ハンドボールは男子の清和が10連覇、女子の神埼清明は2年連続39度目の頂点に立った。ソフトボールの佐賀女子は3連覇を達成。ソフトテニス団体は男子の塩田工、女子の清和ともに連覇を伸ばした。水泳は男子200メートルリレーで佐賀商が1分39秒11の大会新をマークするなど、この日4種目で大会記録が塗り替えられた。

 第4日は5日、同運動場などで4競技が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加