大西良雄氏

 佐賀新聞社が主催する鳥栖政経セミナーと唐津政経懇話会が28、29日に開かれる。英国の欧州連合(EU)離脱問題などで世界経済の不透明感が漂う中、経済ジャーナリストの大西良雄氏が「世界激変、どうなる日本の景気」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 鳥栖政経セミナーは28日に鳥栖市のホテルビアントスで、唐津政経懇話会は29日に唐津市の唐津シーサイドホテルで、いずれも午前11時から開く。

 大西氏は1969年、上智大経済学部を経て東洋経済新報社に入社。「金融ビジネス」「週刊東洋経済」の編集長を歴任、雑誌部門を統括する常務取締役編集局長も務めた。退社後は経済ジャーナリストとして、マクロ経済、経済・金融政策、株式などの分野で講演や執筆活動を続けている。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加