【巡回車】7日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽13時半=白石町・総合センター(乳がん検診は先着55人)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【イベント】

 ◆あすぴあ「ダンボール迷路ランド」

 (26日まで、玄海町次世代エネルギーパークあすぴあ)期間中、多目的ロビーに段ボールで作られた巨大迷路(9時半~16時半)が設置される。12日は飛び出すカード作り(無料)、26日はビー玉コースター作り(300円)、3月5日は万華鏡作り(300円)も。全て11時と14時の2回開催。中学生以下限定で先着20人。入館料無料(一部有料)。電話0955(51)3080。

 ◆第21回CG作品展

 (6日9時半~12日、佐賀市城内の県立美術館2階画廊)二科展や県展、大川展などの入賞作品が並ぶ。作品はカレンダーやショッピングバッグ、絵本など約200点。問い合わせは佐賀コンピュータ専門学校、電話0952(26)8311。

 ◆冬のほしぞら散歩「昼間の空に金星をみつけよう」

 (11~12日、佐賀市西与賀町の市星空学習館)金星が明るくなる17日前後にあわせ、肉眼で青空の中に金星を見つける観察会。14時から約2時間。参加無料。電話0952(37)5747。

 ◆バレンタインマスコット人形作り教室

 (12日13~17時、伊万里市立花町の伊万里市民図書館創作室)バレンタインのチョコレートに添えるマスコット人形をフェルトで作る。無料。問い合わせは池田さん、電話090(1512)0352。

 ◆さがの歴史と文化遺産を歩く会

 (19日9時半、佐賀駅北口に集合)長崎街道「佐賀城下ひなまつり」会場周辺の鍋島更紗発祥の地、本陣跡、仮本陣跡、古賀銀行跡、島本良順の墓、野中烏犀圓、300年の歴史がある町家南里邸、発掘調査が進む構口橋跡などの歴史と文化遺産を「さがの歴史と文化遺産を歩く会」代表の豊福英二さんの解説を聞きながら歩く。少雨決行。弁当・飲み物持参。参加費200円(保険、資料代)。申し込み・問い合わせは豊福さん、電話080(5202)8796。

【展覧会】

 ◆バズリアル展

 (12日まで、佐賀市唐人のTOJINシェアハウス)佐賀大学芸術地域デザイン学部の特別イベント「発生の場」の一環として開催。同学部の教授、学生のほか、ゲスト作家の冨井大裕さんら10人の作品を並べる。12日14時からはアーティストトークも。問い合わせは同学部総務、電話0952(28)8349。

 ◆「鍋島家の雛(ひな)祭り」展

 (11日~3月31日、佐賀市松原の徴古館)佐賀藩主・侯爵鍋島家のお屋敷を飾ったひな人形・ひな道具の数々を、「佐賀城下ひなまつり」の期間に合わせて展示する。11代夫人栄子や13代夫人紀久子の有職雛(ゆうそくびな)など、豪華さと品格を兼ね備えたひな飾りを約500点。長さ6メートルの大ひな壇なども登場。茶会や演奏会など、会期中は多彩な催しも。300円、小学生以下無料。「佐賀城下ひなまつり」との共通券は600円。電話0952(23)4200。

【LIVE】

 ◆Mooneyライブ

 (7日20時、唐津市西唐津のリキハウス)「アンクルムーニー」などバンド活動、陣内孝則やバンバンバザールなどのプロデュースを経て、R&Bを独自のアレンジや奏法で歌うシンガーが来唐。前売り、電話予約2500円(1ドリンク付き)。電話0955(73)7142。

【告知板】

 ◆しょうりゅうのつどい

 (18日17~18時、佐賀市白山の佐賀商工ビル7階)虐待を受けて今でも苦しい思いをしたりさまざまな問題を抱えている人が語り合う。女性限定。問い合わせはしょうりゅうのつどい事務局、電話080(3221)6506(平日12~18時)。

 ◆司法書士による無料法律相談

 電話無料法律相談=毎週月・木曜18~20時、登記や相続、クレジット、サラ金問題、成年後見、遺言、少額訴訟など司法書士が行う業務に関する電話相談を受け付ける。

 専用ダイヤル0952(29)0635。問い合わせは県司法書士会、電話0952(29)0626(祝日を除く)。

 ◆未就業看護職員再就業移動相談

 県ナースセンターに出向くことが困難な看護就業希望者に対し、ナースセンター就業相談員が県内各地のハローワークで求人情報や最新の医療・看護についての情報提供や相談に応じる。

 ハローワーク佐賀=第2・第4木曜、同鳥栖=第1木曜、同唐津=第1火曜、同武雄=第1水曜、同伊万里=第3火曜、同鹿島=第2火曜。時間はいずれも10~16時。問い合わせは県ナースセンター、電話0952(51)3511。

このエントリーをはてなブックマークに追加