ラグビーの2015年ワールドカップ(W杯)イングランド大会の日本代表で、今季はフランス1部リーグ、トゥーロンでプレーしたFB五郎丸歩(31)=佐賀工高出身=が、来季は日本のトップリーグ(TL)、ヤマハ発動機に復帰することになった。

 五郎丸が5日、自身の公式サイトで明らかにした。復帰は2季ぶりで、7月1日からのプロ契約となる。

 日本代表57キャップを持つ五郎丸は昨年トゥーロンに移籍したが、各国・地域の代表がひしめく強豪チームで定位置を獲得できず、シーズンが4日に終了した。

 1年契約はチーム、本人双方の合意で延長できたが、五郎丸に海外での経験を日本に伝えたい思いもあり退団となった。

 五郎丸は15~16年シーズンまでヤマハ発動機に所属し、昨年はスーパーラグビーのレッズ(オーストラリア)でもプレーした。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加