ビギナーの部で優勝を決め、笑顔でハイタッチする「TeamSashiMe。」の選手たち=佐賀市の諸富文化体育館

 JA杯第31回佐賀新聞学童オリンピック大会ドッジボール競技(佐賀県ドッジボール協会・佐賀新聞社主催、JAグループ佐賀特別協賛)は5日、佐賀市の諸富文化体育館ハートフルであった。

 上級者の「エキスパートの部」は7チームで行い、三日月ブラックドラゴン(小城市)が決勝でモンキーパンチ(佐賀市)を2-1で破り、3年ぶりの頂点に立った。三日月ブラックドラゴンは3月26日に北九州市で開かれる全国大会に出場、モンキーパンチなど2~5位は3月12日に宮崎県である九州大会に出場する。

 12チームが出場した初心者の「ビギナーの部」は「TeamSashiMe。」(唐津市)が決勝で兵庫魂(佐賀市)を2-0で破り優勝した。

 開会式ではJA共済連佐賀の蒲原辰哉普及部長が「対戦する相手に敬意を払い、支えてくれた方たちに感謝し練習の成果を発揮してください」と選手たちを激励した。

=エキスパートの部=

 予選リーグ (1)シュネル鍋島5勝1敗(2)三日月ブラックドラゴン5勝1敗(3)Team紅羽4勝1分け1敗(4)東龍ライジングリバティー2勝1分け3敗(5)モンキーパンチ2勝4敗(6)ファンキー☆ビート1勝1分け4敗(7)若楠スピリッツ1分け5敗=1、2位は直接対決の結果による

 ▽決勝トーナメント1回戦 モンキーパンチ2-1東龍ライジングリバティー、ファンキー☆ビート2-1Team紅羽、三日月ブラックドラゴン2-0若楠スピリッツ▽同準決勝 モンキーパンチ2-0シュネル鍋島、三日月ブラックドラゴン2-0ファンキー☆ビート

 ▽5位決定戦 Team紅羽9-7東龍ライジングリバティー、若楠スピリッツ8-7東龍ライジングリバティー、Team紅羽9-2若楠スピリッツ▽3位決定戦 ファンキー☆ビート9-6シュネル鍋島

 ▽決勝

 三日月ブラックドラゴン 2(3-4、8-5、7-4)1 モンキーパンチ

    

=ビギナーの部=

 予選Aリーグ (1)三里☆イエロータイガーズ5勝(2)佐志ハリケーンズ4勝1敗(3)佐志っ子ボンバーズ1勝2分け2敗(4)諸富ファイターズ1勝1分け3敗(5)キャプテン兵庫1勝1分け3敗(6)北方のびたーず1勝4敗=4、5位は試合終了時の味方内野人数の合計による▽同Bリーグ (1)TeamSashiMe。4勝1分け(2)兵庫魂4勝1敗(3)佐志牛ステーキ73勝1分け1敗(4)CHIYODA☆1勝1分け3敗(5)赤鯱ファイターズ1勝4敗(6)三里ファイターズ☆1分け4敗

 ▽決勝トーナメント1回戦 兵庫魂11-5佐志っ子ボンバーズ、佐志牛ステーキ710-7佐志ハリケーンズ▽同準決勝 兵庫魂9-5三里☆イエロータイガーズ、TeamSashiMe。10-9佐志牛ステーキ7▽3位決定戦 佐志牛ステーキ710-8三里☆イエロータイガーズ

 ▽決勝

 TeamSashiMe。 2(10-7、8-7)0 兵庫魂

 (エキスパートの順位決定戦と、ビギナーの決勝以外は1セットマッチ)

 【選手談話】「TeamSashiMe。」住吉凜太郎キャプテン

 「試合を重ねるごとにチームワークが上がっていった。決勝では守備がまとまり、うまく攻撃につなげた。良い報告ができてうれしい」

このエントリーをはてなブックマークに追加